2019年11月7日木曜日

レンタカーなしで沖縄旅行~最後の首里城②

沖縄 美ら海水族館 イルカショー オキちゃん劇場

10/28から31日まで行った人生初の沖縄旅行の続き、今回は2日目の途中まで。ナゴパイナップルパーク美ら海水族館などをメインに紹介。




今回の旅行中に世界遺産である首里城の火災があり、正殿・南殿・北殿が焼け落ちるというショッキングな出来事がありました。

当日に現地で見聞きした事をブログにしたいと思います。



※記事は順を追って書きます

①を読む







沖縄 ナゴパイナップルパーク

前回ナゴパイナップルパークに到着した続きから。こちらはパイナップルトレイン、駐車場から入口までの送迎用です。観光バスは直接入口に来るので使いません、残念。







沖縄 ナゴパイナップルパーク

入口のパイナップルは日付入り、後から写真を見て気づくという失態・・・

実は那覇から向かってる時から雨が降ってました。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

ガイドさんからチケットを受け取り入園。料金は880円で、ツアー代金に込み。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

入園するとまずパイナップルと記念撮影、その後パイナップルカートに乗ってまた記念撮影。園内の数ヶ所に撮影スポットがあり、後で気に入れば買えます。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

パイナップルカート乗り場にもパイナップルがいます。センターに立つのは「パピマル」、あとは知らない;




沖縄 ナゴパイナップルパーク

パイナップルカートは自動運転、ハンドルは固定されてるので動きません。音声ガイドを聞きながらグルっと周ります。

雨天なのでパイナップルカートのサイドに透明シートでガードされると思ってましたが、どうやら小雨程度だと開けてくれるよう。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

 ミニサイズの姫パイン。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

でっかいパイナップルのオブジェ。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

パイナップルカートを降りて歩きます。あちこちに見どころがあって、50分では足りません;




沖縄 ナゴパイナップルパーク

サルオガセモドキ。今回沖縄ではちょくちょく見かけました。昨日のビオスの丘でも見てます。パイナップル科の植物なんだって!




沖縄 ナゴパイナップルパーク

ナゴパイナップルパークに来てパイナップルソフトを食べないなんて考えられない!バニラにパイナップルをブレンドしてて美味しかった~♪ 310円




沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

ネットの書き込みではつまらないとか高いとか書かれてますが全然そんな事はなく、とても見どころがあり、滞在時間は2時間欲しかった。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

おみくじ。特にギミックはないっぽいのでやってません。100円




沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

この時点で滞在時間を消化し過ぎたことに気づく。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

先を急ぎます。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

ところどころにいるパイナップル、話しかけると繰り返して喋ります。




こんな感じ(笑)




沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

とにかく時間がないのでこの辺りは走ってました。写真を頼んできた外人さん、本当に時間がなかったんです;




沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

ダイナソーアドベンチャーツアー。できてまだ半年の新アトラクション。全部ではないですが走り抜けながら写真を撮りました。同じバスの人もいて、同様に走り抜けてました;




沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

貝類展示館。時間がなかったので入口だけ覗いて出る。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

沖縄 ナゴパイナップルパーク

もったいないけどざっと流す。パイナップルワインは気になったけど、アルコール禁止だし・・・




沖縄 ナゴパイナップルパーク

試食や試飲をし、欲しいお土産も買おうと思ったけど時間がなく断念。入園券で抽選もできたんですが、それもあきらめる。




沖縄 ナゴパイナップルパーク

パイナップルSLは200円。メガアニマルガーデンを周り、沖縄の植物や昆虫を探す体験ができます。当然できない、だってこの時点でバス出発3分前;




沖縄 ナゴパイナップルパーク

ここで記念写真撮りたかった・・・もう一度行きたい場所の1つです。

そしてナゴパイナップルパークに来ると、ナゴパイナップルパークの歌がしばらく頭から離れません。筆者もこの記事を書きながら「パ・パ・パ・パ・パ・パ・パ  パーイナップ~ル♪」がヘビロテ中(笑)






沖縄 古宇利島 古宇利大橋

ナゴパイナップルパークを出たら次の目的地、古宇利島へ向かいます。雨はとっくにやんでました。




沖縄 古宇利島 古宇利大橋

先ほど見えてた古宇利大橋を渡り、古宇利島へ。




古宇利大橋を渡る時、ガイドさんが練習したての三線を披露してくれました。沖縄旅行に来たなぁ~、って雰囲気があふれます。




沖縄 古宇利島

沖縄 古宇利島

バスの窓から見える景色にワクワクしながら進む。




沖縄 古宇利島

いつもながら無意味な顔出し看板。ブルーシールアイスですね。




沖縄 古宇利島

もちろんブルーシールアイスの店舗もあり・・・




沖縄 古宇利島 古宇利オーシャンタワー

まずはビーチへ。奥に見えてるのは古宇利オーシャンタワー、恋人の聖地のようですが時間がないので行きません。滞在時間は30分。




沖縄 古宇利島

キレイなビーチが広がります。




沖縄 古宇利島 古宇利大橋

沖縄 古宇利島 古宇利大橋

古宇利大橋をバックに♪

グラスボート(底がガラス張りになったボート)に乗りたかったけど、滞在時間が短いので乗れず・・・10分1000円~。




沖縄 古宇利島

沖縄 古宇利島

沖縄 古宇利島

パイナップルや海ぶどうなど、沖縄ならではの産物が並び試食もできます。スターフルーツとピーチパインの串を2本買う。どっちも200円




沖縄 古宇利島

アオスジアゲハ、子供の時以来に見たわ!




沖縄 古宇利島

バヤリースのパイン、後で飲もうと思ってたら忘れた;




沖縄 古宇利島

古宇利島、もう少し滞在したかった・・・

古宇利島を出たら次は美ら海水族館!




沖縄 美ら海水族館

美ら海水族館と言うだけあって、海がキレイです。




沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

美ら海水族館は駐車場から入口までが遠いです。この時は15分かかりました。入口に向かうまでも目を楽しませてくれます。




沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

花で造られたカニやタコ、ヤドカリ、カメなどもいました。




沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

人気のイルカやジンベエザメのオブジェもあります。




沖縄 美ら海水族館

いよいよ美ら海水族館の中へ。美ら海水族館は4階建てで入館料は1880円、もちろんツアー代金に込み。滞在は3時間。




沖縄 美ら海水族館

入るとすぐフォトスポット、無料撮影で出口で写真を買うアレです。ちっちゃいのは無料、レイをかけて撮りました♪




沖縄 美ら海水族館

ヒトデ、かたい。




沖縄 美ら海水族館

ナマコはふにゅふにゅ。




沖縄 美ら海水族館

ウミガメさんは人気者、ウリゴメじゃないよ?笑




みんな一生懸命ウミガメさんを追いかけてました!




沖縄 美ら海水族館

目と目で通じ合う~♪




沖縄 美ら海水族館

なんか知らないけど巡洋艦みたい。知らんけど。




沖縄 美ら海水族館

でっかいハコエビもいた。ひげ長っ!!




沖縄 美ら海水族館

セミエビ、変わった形です。イルカショーの時間が近いのでこの辺からすっ飛ばして後回し。




沖縄 美ら海水族館

でもマンタには目が行きますよね!




沖縄 美ら海水族館

出たーーー、ジンベエザメ!!やっぱ大迫力、何度見ても飽きません。




沖縄 美ら海水族館

ゆうゆうと水槽の中を泳いでます。




見たことある人も多いと思いますが、ちょっとだけ泳いでるところをどうぞ。




沖縄 美ら海水族館

エイも人気者。




沖縄 美ら海水族館

ダイオウイカの標本。これはちっちゃめ。




沖縄 美ら海水族館

いったんゲートを出る。サメ博士の部屋には遊べる展示も♪




沖縄 美ら海水族館

尾びれデッケー!!




沖縄 美ら海水族館

そうそう、ゲートを通る時は手にスタンプを押してもらうのを忘れずに。再入場できなくなっちゃいます。




沖縄 美ら海水族館 イルカショー オキちゃん劇場

オキちゃん劇場に行くともうほとんど満席状態でしたが、運良く最前列に空きを発見、全然動かないイルカがいたから置物かと思った(笑)




しばらく見てたら動き出したので動画撮影、いいタイミングでプールにボッチャン!笑




そして始まったイルカショー、ハロウィン期間中ってことでBGMがHalloween Junky Orchestra、ハウステンボスのハロウィンパレードを思い出しました♪





沖縄 美ら海水族館 イルカショー オキちゃん劇場

このイルカショーは「オキちゃん劇場」って名前でやってますが、そのオキちゃんは現在44歳で現役!!まだまだ元気です♪




名前は忘れましたが、このクジラみたいなイルカがなかなか面白い!美ら海水族館で最大サイズなんだって!




芸達者なイルカたち。イメージだとジャンプしてるだけって感じでしたが、いろいろと笑わせてくれます。

と、ここでデジカメのバッテリー切れ、朝フル充電だったのに;




なので急きょスマホを取り出し撮影、こっちもバッテリー少ない;




イルカショーばかりが続きますが、本当に楽しくて♪

トータル約20分のショーも終盤。最後は逆立ちでバイバイ、もう1回見に行きたい!




沖縄 美ら海水族館

再入場の前にウミガメ館、マナティー館を見学。大小様々なウミガメがいました。




沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

サメ博士の部屋に戻る。この牙の後にいる日本人みたいな海外の親子、撮影してるのに中に入ってきて、父親がジェスチャーで「どけ!」ってやってきた。

こんなだから○○人は・・・なんて言われてしまうんですよ?10秒そこそこが待てませんか?笑




沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

再入場して、すっ飛ばした所を逆走で見直す。




沖縄 美ら海水族館

天井を見上げるとサメが貼り付いてた(笑)




エイが天井を泳ぎます。




ジンベエザメも頭上を通り過ぎます。




ジンベエザメのエリアはとにかく大混雑、人気者ですね!




沖縄 美ら海水族館

人気者のジンベエザメよりも大混雑でなかなか動けなかった&半分以上見れなかったのが3階のサンゴなどがある小窓のところ。あまりにも動かないので最後に回したけど見切れなかった;




沖縄 美ら海水族館

光の射す水槽・・・キレイです。




沖縄 美ら海水族館

また来た方へ戻る。ミノカサゴもキレイ。




沖縄 美ら海水族館

ウツボは思ったよりデカかった。




オニヒトデが水槽からはがれ落ちたので動画撮影。すぐに水槽に貼り付き直りました!




イワシなどでこういう光景はよく見ますね!




チンアナゴとニシキアナゴ。絶対見たかったので見つけられて良かった~♪




タツノオトシゴ、何でこんな形で産まれるんだろう??




沖縄 美ら海水族館

ほとんどの魚は何だか分からなかったけど、とにかくキレイ♪




沖縄 美ら海水族館

ウミヘビ。ハブなんか比べ物にならないほどの猛毒を持ってます。




沖縄 美ら海水族館

何だったかな?キレイなんで覚えてたのに・・・まるで宇宙空間にいるかのよう。




沖縄 美ら海水族館

これも何だったか覚えてません。時間と戦いながらで撮るので精一杯;




モンハナシャコは巣の工事中、デカい!




沖縄 美ら海水族館

クラゲは定番ですね!




沖縄 美ら海水族館

沖縄 美ら海水族館

最後に噴水で写真を撮って、急いでバスへ。




沖縄 美ら海水族館

バスの窓からジンベエザメが見えたので撮ってみた。美ら海水族館のは時間に追われ撮りそこねたので、ある意味良かった!バスに置いてたバッグから予備のバッテリーを出し入れ替えて準備OK!




沖縄 御菓子御殿 恩納店

美ら海水族館を出たら御菓子御殿へ。恩納店はなんとなく首里城を思わせる建物です。滞在時間は30分。




沖縄 御菓子御殿 恩納店

沖縄 御菓子御殿 恩納店

沖縄 御菓子御殿 恩納店

いくつかある御菓子御殿の中でも、昨日の夜行った国際通り松尾店名護店読谷本店、そして恩納店は特別凝った造りになってるので、今度はそちらの店舗にも行ってみたいです。




沖縄 御菓子御殿 恩納店

沖縄 御菓子御殿 恩納店

ホント、首里城っぽいですね!




沖縄 御菓子御殿 恩納店

店の外にもフォトスポットが用意されてます。




沖縄 御菓子御殿 恩納店

紅いもタルト美味しいなぁ~♪




沖縄 御菓子御殿 恩納店

ショーウインドウも凝ってます。




沖縄 御菓子御殿 恩納店

沖縄 御菓子御殿 恩納店

沖縄 御菓子御殿 恩納店

店内の造りも目を楽しませてくれました♪




沖縄 御菓子御殿 恩納店

このTシャツ、欲しかったなぁ~・・・




定番、一番人気の紅いもタルトの製造ラインも見学できます。




沖縄 万座毛

紅いもタルトを1個もらい、御菓子御殿の次に向かったのは万座毛




沖縄 万座毛

崖の穴が開いたようになってますが、象の鼻に例えられるようです。この岩は琉球石灰岩だそうで、もっと明るい時間に来ればキレイな青い海が楽しめたそうです。




沖縄 万座毛

沖縄 万座毛

沖縄 万座毛

沖縄 万座毛

沖縄 万座毛

万座毛は人気の景勝地ですが、ここについて何かを書こうにも何も出てきません・・・

滞在は20分でしたが、とにかく風が強くて、みんな早足で周ってました。




ホテル沖縄 キティ

万座毛でバスツアーはおしまい、約10時間のバスツアーで料金は1人6000円。HISクーポン利用で5820円。ナゴパイナップルパークと美ら海水族館の入場料も含まれてるのでかなりお得じゃないでしょうか?

乗車場所とは別の場所で下車し、そのまま夜の国際通りを楽しむ。ここはホテル沖縄、全室サンリオで朝食もサンリオ。


ちなみにHISクーポンを使えば、ナゴパイナップルパークの入園10%OFF+パイン茶、古宇利島オーシャンタワーでハート型クッキー、美ら海水族館カフェでスイーツなどの特典もありますよ!




中途半端ですがとりあえずここまで。2日目夜の続きは次回記事で!