2018年1月12日金曜日

京都・東映太秦映画村に行ってきた~顔ハメ看板編

京都の東映太秦映画村に行ったら、期間限定で顔ハメ看板コーナーがあったので遊んでみた。


でも顔は消すからあまり意味がないかも。

全部は紹介できませんので適当に・・・




京都・東映太秦映画村

独眼竜・伊達政宗です。ちょっと顔の穴、大きくない?




京都・東映太秦映画村

真田幸村です。六文銭がポイント。




京都・東映太秦映画村

テーレレッテテーテー、うんちょこちょこちょこぴー!!

いや、GO皆川じゃなくて、斬られた浪人です・・・




京都・東映太秦映画村

忍者なんかもありました。




京都・東映太秦映画村

自来也です。多分子供かな?ガマが特徴的。

トリックアートには大人の自来也がいました。




京都・東映太秦映画村

シトシトピッチャンです。

「大五郎」「ちゃん!」のこづれ狼

「セシール」「イオンセセナモン、ソソナモン」

・・・これ、分かる人いるかなぁ・・・




京都・東映太秦映画村

伊賀忍者の首領、服部半蔵です。

忍者ショーサスケで敵役をやってた忍者です。




京都・東映太秦映画村

柳生十兵衛です。柳生新陰流を使う剣豪。




京都・東映太秦映画村

ある時は遊び人の金さん、その正体は遠山左衛門尉、あの「遠山の金さん」です。

「この桜吹雪が目に入らねぇか!」




京都・東映太秦映画村

暴れん坊将軍。八代将軍・徳川吉宗です。

次のブログで本物の馬を紹介予定ですよ。

子供は馬の首に顔を入れてました。




京都・東映太秦映画村

花魁です。イベントでおいらん道中をやってました。




京都・東映太秦映画村

水戸黄門でおなじみのアレです。由美かおるさんが長くに渡って演じ続けた、かげろうお銀




京都・東映太秦映画村

同じく水戸黄門から「うっかり八兵衛」、高橋元太郎さんのイメージが強いです。風車の弥七の弟子。




京都・東映太秦映画村

「え~い、頭が高い!この紋所が目に入らぬか!」




京都・東映太秦映画村

「ははぁ~」




京都・東映太秦映画村

時代劇だけでなく、美空ひばりさんの顔ハメ看板もありました。




京都・東映太秦映画村

今回一番のお気に入りがこの、お尋ね者の顔ハメ看板。新撰組の駐屯所前にあります。


次回はいよいよ完結編です。


ハウステンボスに特化したブログをメインで書いてるので、よかったら見てください。

https://koume-in-huistenbosch.net/


スポンサーリンク



0 件のコメント:

コメントを投稿